- 活用例 -

USAGIコミュニティには3つの機能があり、携帯メール連絡ツール、グループウェア機能は単体でも活用できますが、複数の機能を組み合わせて利用することにより、より付加価値の高いシステムとして活用することができます。

1.携帯メール連絡ツール+グループウェアとしての活用例

■学校での活用例

 

香川県 さぬき市立 松尾小学校

保護者への不審者メールの配信システムとして利用していますが、教職員全員を通常会員として登録することにより、各担当クラスのメール配信を担当することができるようになりました。
そのため、プリント配布の案内など緻密な情報を保護者に伝達できるようになりました。また、グループウェアの利用も可能となりますので、文章の雛形の保存整理箱の機能を活用しています。

2.グループウェア+アライアンスとしての活用例

■コミュニティツールでの活用例

 

香川県 南志度ニュータウン(自治会)

ニュータウン内のコミュニティツールとして利用していましたが、USAGIの連携機能で近在の商店と連携することにより、商店からのお得情報や割引券が入手できるようになりとても便利になりました。また、商店がコミュニティ参加しているのではなく、連携機能で連携しているため、コミュニティ内の情報が商店側に伝わらないことも優れた点と思います。

 

■ビジネスでの活用例

 

香川県 高松市 高松産業株式会社

社内用のグループウェアとしてUSAGIコミュニティを活用していましたが、業界の団体である機械工具商組合にグループウェアを導入するに当たり、USAGI Xユニットを導入しました。 Xユニットに社内用のコミュニティを集約することにより、一画面で社内と組合の情報を確認でいるようになり社内、社外の情報が一元化して管理できるようになりました。